HAIR-MIX KATO

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤羽

<<   作成日時 : 2018/02/16 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

横浜からの帰り道で途中下車「赤羽」

日中から良い感じの雰囲気

画像


さすが せんべろ 言われるだけあります!

おかわりが190円のサワーだったり

画像


80円からの串ものも(安!)

画像


懐かしい赤いウィンナーやウズラのフライ

画像

画像


良いですね〜

じつは「赤羽」で飲むことって、初めてでした

画像


さようなら、赤羽   また来ますね♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
私のホームグランドへようこそ(笑)

店の絵、はっきりとは解りませんが、若大将?、とんぼ?辺りかな。
テレビの影響で、特に金曜日は物凄い事になっています。
渋江四郎
2018/02/19 07:43
渋江さん

声を掛けずに黙ってお邪魔してすみません(笑)
1軒目「鐡一」2軒目「かぶらや」です。
どこも満席だったので驚きました(^^♪
KATO
2018/02/20 14:57
KATOさん、そちらでしたか(笑)

近年、テレビ登場が増えかなり遠方からわざわざ来る人が増えたようです。そう横浜からとかも❗
どこにでもあるチェーン店も増えましたが、昔からの店もまだまだ沢山あります。
丸健水産(立ち飲みおでん) 、まるます家(うなぎも有る)、八起(変わったメニューあり、おっぱい炒めとか) 、立ち飲み店も多数・・・。
しかし、毎週どこかで開店している感じで、入れ替わりも激しいです。
渋江四郎
2018/02/21 07:47
渋江さん

おでん屋さんは行列が激しく断念(´;ω;`)ウゥゥ
ワンカップを半分飲んでそこにおでんの汁を入れるとか?
まるます家さんも寄ろうかと思っていたところです(笑)
待ち合わせて一緒に飲みたいところです(笑)
KATO
2018/02/21 22:34
初めてにしては、詳しいですね(笑)

赤羽には、私も踏み入れたことのない有名店が沢山あります。
幽霊屋敷の居酒屋、ひょうきん族の懺悔の神様の店、・・・。

そもそも赤羽OK横丁は、戦後の闇市辺りから始まった?らしいです。
戦後の高度成長期には、多くのサラリーマンが押し寄せました。

時代の転機は、埼京線開業です。
浮間舟渡周辺は、陸の孤島?で赤羽からバスでした。つまり途中下車で一杯したんです。
その人達がだんだん通過するようになり、少し客足が減りました。

平成に入り、チェーン店が進出しどこにでもある街に変わっていきましたが、まだ昔からの店も頑張っているなかで、今に続いています❗
渋江四郎
2018/02/22 19:41
渋江さん

いつもいつも、色々なお話ありがとうございます。
また一つ「赤羽」の見る目が変わりました!
チェーン店ではなく、昔から営業しているお店に寄ってみたいです(^^♪
KATO
2018/02/25 05:51
赤羽を語りだしたら、終わりがない(笑)、ので別の機会に❗

20年以上続いた赤羽駅の工事、駅前に有ったピンクゾーン(笑)・・・。

しかし赤羽は岩槻とは歴史的にも強い結び付きが有ります。昼・夜楽しめます。機会があれば是非とも❗
渋江四郎
2018/02/25 21:44
渋江さん

出て来ますね〜!時代を飛び越えてザックザックと(笑)
赤羽も噛めば噛むほどなんとやらって感じで、いろいろな意味で美味しそうです(笑)
KATO
2018/02/26 20:33
別の機会にと言いながら(笑)

赤羽はまず、御成道が通っています。太田家の寺も有ります。

地形も面白いです❗
浦和水脈、そして海岸線地形も。タモリが好きな崖が・・・。

また、かっては発電所も有ったり・・・。
渋江四郎
2018/02/27 21:02

コメントする help

ニックネーム
本 文

HAIR-MIX KATOブログ内検索

赤羽 HAIR-MIX KATO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる