路地ぱーと15

本町と仲町の境からの路地

こちらが仲町側、画像が小さくて良く見えてませんが猫が路地中央に

”路地に猫” これは画になると近づいてみたら逃げられた(笑)

思い通りに撮ろうなんて、そんな簡単に上手くいくわけがない('◇')ゞ

画像


そして反対側になる本町側

画像


こちらは、よく見てみると突き当りに特徴がある建物と塀でわかっちゃうかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

渋江四郎
2014年10月26日 21:47
ヒントを頼りに行ってきました。

下の画像の路地は、今は通り抜け出来ますが、かっては行き止まりです。
そう大構の土塁と堀が有ったのです。

上の画像は、行き当たりが一番町で筋違いの路地が三番町を経て五番町まで串刺ししています。
ここもなかなかですよ。
2014年10月27日 05:37
渋江さん、行動早っ!

写真は土塁からの画像ってことですね
今度、土塁跡と川沿いの道をつなげて歩くか走ってみたいです。。
岩槻の城を守った「大構」私の頭の中では、ちょっと途切れ途切れなもんで…

あと、一番町~六番町でしたっけ?  実際に歩いてみたいです。

この記事へのトラックバック