岩槻路地 パート18

小学校に通う頃、通学路ではない近道に利用したこの路地?

そのころはこのように蓋もなかったので水路の縁を恐る恐る通りました

この水路も大構えのお堀部分にあたるんだと知ったのも良い大人になってから(笑)

画像


そしてここ、愛宕神社に続く遺構ではないかと感じる場所

土盛りしてある部分や堀と敵から攻められずらいようになっています。

子供のころ遊んだりした場所も綺麗になりました。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

渋江四郎
2014年11月11日 22:44
ここが出て来るとは思いませんでした。
KATOさんの通学路ですか。確かにわずか近いですかね。
最初の方の画像の路地?を歩いた人は、かなりの変わり者ですね(笑)。

でも岩槻にとっては大事な暗渠ですよね。
2014年11月12日 22:09
渋江さん、ここの秘密の通学路は使ってる子供たち多かったですよ!
この一部もそうですが、全てつなげて歩くか走ってみたいです(*^^)v

この記事へのトラックバック