干物肌

春は、一年の中で最も『乾燥した風』が吹く時期です。

偏西風に伴い、中国から黄砂、PM2.5、日本では花粉…

ちょっと考えてみて下さい。風が吹けば、干物の出来上がりは最高です。

お肌も風にさらされ続けたら『干物肌』になってしまいます。

そこで、外からの刺激からお肌を守るために『バリア機能を失わないお手入れ』をしましょう。

まず、洗顔を見直す事をおすすめします。

汚れやメイクが簡単に落ちる洗浄剤には『石油系合成界面活性剤』が多く含まれています。

汚れも落ちるが、お肌のバリア機能も落としてしまいます。

お肌に大切な物も奪って、老化したお肌に変えてしまいます。

当サロンでは、『原液の力』シリーズのヒマワリシードオイル、リンゴアミノ酸を使った洗顔と、

乾燥に強く バリア機能を高めるセラミドをおすすめします。

お肌のお悩み、ご相談下さい。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック